So-net無料ブログ作成

半袖の季節になると腕のシミがきになります。シミの原因と取り方をご紹介しています。

腕のシミの原因と取り方

 

腕のシミ取り [腕のシミ取り]

顔のシミができたかどうか、濃くなったかどうかは
朝晩の洗顔でわかるけど

腕のシミは自分では気がつかないうちに


コッソリ増えてるぅ~~~~~~~!!!


もちろんお風呂で腕は洗うけど習慣に順番通り洗ってる
だけでいちいち腕をしげしげとなんか見ない。


うううう~、半袖やノースリーブ着たら目立つじゃない(泣)


腕のシミ取りに使っているのは美白化粧品。

結局、腕のシミ取りはお肌のシミ取りってこと。
だから顔のシミ取りのための美白化粧品を腕に同じように使うのがベスト。

でも腕は顔と違って皮膚が厚いのでしっかり本当に肌に浸透してくれる
美白化粧品じゃなきゃムリ。

腕のシミ取りに最適の美白化粧品は

★美白成分の浸透力が高い

★自分の肌に本当に合う

人それぞれお肌のタイプが違うのでまずはメーカーが販売
しているトライアルセットで試してみることが大事です。

おすすめの美白化粧品

おすすめ1位アスタリフト




アスタリフトの特徴はアスタキサンチン

松田聖子のコマーシャルでテレビ等でよく見ますね。
これはアスタキサンチンという植物由来の成分が配合
され美白と保湿を高めています。
そもそもシミは紫外線などによって発生する活性酸素
が原因ですがアスタキサンチンの抗酸化作用は、CoQ10の800倍、
ビタミンCの6000倍と言われています。
腕もしっとりして美肌にも良いです。

アスタキサンチンは油にしか溶けないという弱点があったのですが
フジフィルムがそれをナノ化することに成功してこの弱点を
クリアしました。
聖子ちゃん世代の肌に有効です。

トライアルセットもたった1000円と試しやすい価格
    ↓
アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

全てのアイテムがアスタキサンチンの色で薄いイエロー。
イメージ的に漢方のよう。
美白成分と抜群の保湿力で腕にぴったりだと
思いました。


おすすめ2位 ビーグレン




ビーグレンの特徴は国際特許で浸透させるハイドロキノン

なんといっても他のメーカーから抜きん出ているのが国際特許の浸透テクノロジー。

基本皮膚は天然の油でお肌に異物が入るのを防いでいます。
どんなに良い成分でもお肌にしみこまなきゃ無駄ですが、ほとんどのメーカーの高価な成分も
正直実際は滲み込んでいません。
ビーグレンは国際特許を取った浸透技術でこれを初めて可能にしました。

365日返金保証が安心でした。

【ビーグレン美白シミ トライアルセット】

     ↓

ビーグレン ホワイトケアトライアルセット1,944円(税込)
ビーグレンの浸透テクノロジーは元々がん治療 の医療現場で使われていたものをコスメの浸透に応用したものです。


おすすめ3位 アンプルール




アンプルールの特徴は新安定型ハイドロキノン
ハイドロキノンがもつ美白力はそのままに、「熱や光に弱く酸化しやすい」
という欠点を見事に克服した“ 新安定型ハイドロキノン ”を配合

できてしまったシミや、肌の奥に潜在する未来のシミのもとに素早くアプローチ。
特にスポット集中美容液”ラグジュアリーホワイト コンセントレートは美容のプロたちから
「シミの消しゴム」と呼ばれています。
2014,2015年モンドセレクション最高金賞受賞。
【アンプルール美白トライアルセット】

     ↓
美白トライアルセット初回限定1,890円



敏感肌の方へおすすめなのがサエル




敏感肌、乾燥肌の方のために開発された美白化粧品。
美白効果が効きにくいと感じていた敏感肌の女性たちに支持されています。

サエル トライアルセット1,480円

     ↓
decenciaサエル


敏感肌のためのスキンケア化粧品ブランドdecencia(ディセンシア)は
今大注目のブランドです。
バリア機能が弱い敏感肌に特許技術のヴァイタサイクルヴェールで保護
しながら通常のセラミドの4倍の浸透力を持つセラミドナノスフィアが徹底保湿。
敏感肌に正常なターンオーバーを促しています。



わたしは腕だけではなく 顔→首→腕 の順で使っています。 使い始めて一ヶ月ですがお肌が全体的に明るくなりました。 こでからシミも薄くなっていくはずです♪

共通テーマ:美容