So-net無料ブログ作成

半袖の季節になると腕のシミがきになります。シミの原因と取り方をご紹介しています。

腕のシミの原因と取り方

 

腕のシミの主な原因は紫外線と摩擦 [腕のシミ 原因]

w8U0O94aVbiNN661438934672_1438934742 (1).jpg
私達の皮膚にはメラノサイトという
メラニン色素を産生する細胞があります。

このメラノサイトは様々な要因で部分的に
メラニン色素を多く作ります。

通常はお肌の新陳代謝であるターンオーバーが
でメラニン色素は排出されますがそのまま排出されずに
残ってしまうことがあります。

それをシミと呼びます。


シミの主な原因としては、

紫外線からの刺激
摩擦(こする)などの機械的刺激
ホルモンバランスの乱れ

などがあります。

腕のシミの原因のほとんどが
紫外線や機械的刺激などで増えた
メラニン色素を排泄できなくなり定着した状態
でです。

対策としては
紫外線にたいしては
日焼け止めクリーム等の使用、日傘や長袖の着用等。

摩擦に対しては、
腕を締め付けるような衣服は避ける、
体を洗う際にゴシゴシ擦らない、
ナイロンタオルを使わない等。

すでにできてしまったシミに対しては
美白成分が入ったコスメなどでスキンケア。

腕も肌の一部です。
顔のスキンケアと同じように気になる腕の部分
に毎日しっかりスキンケアをしましょう。

さらにシミの排出を促すターンオーバーが
スムーズに行われるように
睡眠を充分とりシミ効く緑黄色野菜などを
たくさん取り体の中からも肌の新陳代謝を促しましょう。


共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。