So-net無料ブログ作成

半袖の季節になると腕のシミがきになります。シミの原因と取り方をご紹介しています。

腕のシミの原因と取り方

 

過去ログページ

肘の黒ずみ [腕のシミ 原因]

日焼けのシミではないけれど
肘が黒ずんでる人がけっこう多いです。

ひじや膝などの関節は元々脂腺や汗腺が少なく
体の中でも乾燥しやすい部分です。

乾燥すると肌の表面の角質が厚くなり肌の新陳代謝も
遅れがちになり汚れも排出されず黒ずみ化シてしまいます。

こうなると保湿だけでは黒ずみはなかなか改善されません。
有効なのは美白成分が含まれた保湿ジェル。

黒ずみ対策【ロコシャイン】

肘、膝、ワキ、ビキニラインなどの黒ずみに安心して使えます。



腕のシミ取りのレーザーの費用 [腕のシミ 皮膚科]

もし腕のシミ取りをレーザーでやったら費用はいくらかかる?

15万以上の症例数があるレーザー専門クリニックで調べてみました。

両手ひじ上 1回 60,000円 3回コース 162,000円 5回コース 240,000円
両手ひじ下 1回 60,000円 3回コース 162,000円 5回コース 240,000円

両手の甲  1回 40,000円 3回コース 108,000円 5回コース 160,000円

腕や手の甲はフォトシルクプラスというレーザーではなく
光治療器でやるそうです。
なのでレーザーのような痛みはないようです。
WEBからの初診の予約で初回カウンセリング料3000円無料
なのでもしするならまずはカウンセリングしてもらって
自分の腕のシミを専門家から診断してもらったほうがベストですね!
    ↓
レーザー治療専門の美容皮膚科シロノクリニック

ただレーザのシミ取りでも光のシミ取りでも
施術の後のケアが肝心。

取ったからもう大丈夫ではないです。
周囲のレーザーでシミを取った友人たちを見ていると
日々しっかり紫外線から注意して腕を守っている人は
シミは復活していませんが
紫外線対策をサボってしまった友人は
またシミが復活しています。

ま、これはクリニックでシミをとろうが、コスメでシミを
とろうが共通したことですが^^;

いずれにせよシミ撲滅運動は永遠に紫外線との対決は
運命でしょうか?



共通テーマ:美容

昔は真っ黒に日焼けした男性がカッコイイと思ってたけど [紫外線対策]

昔は真っ黒に日焼けした男性がカッコイイと
思ってたけど

今は

この人の老後はシミだらけの汚いおじいさん
だろうな~

と気の毒になる。

さらに

紫外線対策に無頓着で自己管理ができていない
仕事のできない男かも

と思ってしまう自分がいます。

共通テーマ:美容

ハイドロキノンクリーム [腕のシミに効く美白成分]

im7sBWw02FlIszt1447672197_1447672367.png

なかなか取れない濃いシミには
美白成分の中でもハイドロキノンが最強。

ビーグレンのハイドロキノンクリームは1.9%ですが
国際特許の浸透技術でクリニックで処方される4%と同等
の効果が期待できます。

刺激もなく敏感肌でも安心して使えます。

ここで試せます>>>ホワイトケア トライアルセット1,944円 (税込)





共通テーマ:美容

サッカー小僧と野球少年の末路はシミおじさん [男性の腕のシミ取り]

日が暮れるまでボールを蹴ったサッカー小僧、
ホームランをかっ飛ばして喝采を浴びた野球
少年も気がつけば大人になり、おじさんとな
る。

そして顔や腕には無数のシミ。

このシミはねぇ、栄光の象徴なんだよ
サッカー小僧が上手くてさぁ
野球で地区大会優勝してさぁ

そんな栄光も今現在の周囲にいる人達から
みたら過去の話。
それも何度も聞かされた^^;

他人から見たら過去の栄光の象徴もただの
醜いシミ。
たくさんのシミ。

面倒くさがりやの男性におすすめの
シミ対策はコレ
シミのもとメラニンを狙い撃ち【ホワイトショット】


共通テーマ:美容

腕の内側と外側写真 [腕のシミ画像]

kD6sGGshg0tlqjE1469847596_1469847626.jpg

これは私の腕の内側の写真です。

自分で言うのもなんだけど白くて綺麗な肌です。

5ZMX3GniSU6poGg1469847652_1469847665.jpg

こっちは私の腕の外側の写真です。

この写真だと細かいシミが上手く写っていませんが
シミは多いです。

同じ自分の腕なのにえらい違い[たらーっ(汗)]

やはり紫外線に当たる量のちがいでしょうか。
例えば、道を歩いていたとします。
腕の内側は体側にあり服などに隠れることもあります。
でも腕の外側は世間様に出っぱなし。

つまりこの写真でも一目瞭然ですが腕の外側は紫外線に当たる量が
内側に比べて断然多いようです。

あーあ、全部内側のような肌だったらどんなに素敵でしょう。
自分で言うのもなんですが腕の内側の肌は赤ちゃんのようです[ぴかぴか(新しい)]

なのでみなさま、どうか腕の外側の紫外線対策やスキンケアは内側より何倍も
心をかけて行いましょう。
    ➔http://udenosimi513.blog.so-net.ne.jp/


タグ: 内側 外側

共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。